So-net無料ブログ作成
検索選択

北教組幹部、資金提供認める=禁固4月を求刑―小林議員陣営の違法献金事件(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営へ違法に選挙資金を提供したとして、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)罪に問われた北海道教職員組合(北教組)委員長代理長田秀樹被告(50)と団体としての北教組の初公判が19日、札幌地裁(園原敏彦裁判長)であり、長田被告は「間違いありません」と述べ、起訴内容を全面的に認めた。
 検察側は長田被告に禁固4月、北教組に罰金50万円を求刑。同被告の弁護側は罰金刑を求め、即日結審した。判決は6月14日。 

【関連ニュース
小沢氏、再度不起訴へ=週内にも最終協議
裏献金と認識「報告書に計上できず」=小林氏陣営の会計担当者
大久保元秘書ら午後に聴取=小沢氏処分近く協議
小沢氏、3回目聴取=事件関与、改めて否定

高速新料金6月実施を断念=関連法案審議進まず―前原国交相(時事通信)
自民、参院選で三原じゅん子氏を公認 あべ静江氏も検討(産経新聞)
10億円以上着服か 近鉄子会社元社員聴取へ 大阪地検(産経新聞)
「判決見極め進退判断」=有罪なら辞職示唆か―民主・小林議員(時事通信)
「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。